肌に黒いポツポツが何だろう?

年齢を重ねると、若いころには予想もしていないことで悩むことが多くなる。

40代になった頃から顔にポツポツと気になる出来物が出来てきて

顔なのでとっても気になる。

何なんだろう?

心配なのでいろいろネットで調べてみると、

老化すると皮膚の代謝が低下することで出来る角質粒というものかもしれない。

老化が原因で皮膚に何かできものできるなんて思いもしなかった。

これが、生きるってことなのだろう(だいぶ大げさ。)

この角質粒は、皮膚科などに行けば、はさみで切ったり、炭酸ガスレーザーによる除去方法があるみたいですが、

ハサミで切るのか・・・抵抗があるなぁー

私は小さいころイボが出来て、母親が大人になる前に除去しておこうと考え

皮膚科に何回も連れていかれて、ハサミで除去した思い出が今も鮮明に覚えている。

とっても痛かった!

それからは、大人になるまで全くイボは出てこなかったので

幼いころに除去しておこう。と考えてくれた母親には感謝しています。

でも、顔なので切るのは抵抗がある。

なにか、ほかに方法はないのかネットで探したら

杏仁オイルを使って自分で角質粒を除去する方法が紹介されていました。

病院に行く前に一度試してみようかな?

でも、本当に角質粒かどうかもわからない。

そんなに、悩むなら病院に行った方が良いと思い

意を決し皮膚科に行き診察してもらうことにしました。

その結果、老化が原因で出来るものでした。安心した!

病院での治療はとりあえず考えてみます。といって、

早速、最初に杏仁オイルでケアをしようと思いネットで調べると、

杏仁オイルって結構高いんですねビックリ!

これなら、病院で治療したほうがいいか・・・。

でも、顔だから跡が残ったら・・・今悩み中!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です