年をとると筋肉痛が遅れるのは関係ない!

年齢とともに体を動かすこともなくなり、たまに長時間歩いたりすると筋肉痛になって辛い思いをします。

その時、良く言われるのが「年をとると筋肉痛が遅くなる。」と言われます。

ところが、筋肉痛は年齢は関係なく、運動の激しさが関係しているそうです。

これは、TV【林先生が驚く初耳学】で放送していたんですが、

・激しい運動は筋肉痛がすぐくる
・軽い運動は筋肉痛が遅れてくる

とのこと。

年齢と共に若い頃のような激しい運動はしなくなり、軽い運動をするようになるので筋肉痛が遅れてくることを多く感じるようになります。

その為、年をとると筋肉痛が遅れる。と言われるようになったのではないかと考えられるそうです。