白髪予防にブロッコリースプラウトが良い理由

美容院で白髪染めしても1か月もたつと、もう目立ってきてしまい、本当に白髪には悩まされます。

その白髪を予防する食材としてブロッコリースプラウトが注目されているのだそうです。

発芽して3日~7日の新芽であるブロッコリースプラウトにはスルフォラファンが含まれています。

抗酸化作用や解毒作用があるので頭皮の血流を改善して白髪改善に期待されているんです。

実は、元々は私たちの髪の毛は白いのですが、そこにメラニン色素が色を付けることで黒髪になります。

しかし、何かの原因で頭皮の血流が悪くなるとメラニン色素が送られずに、そのまま白い毛がはえてしまいます。それが白髪です。

多くは、年齢による血流の悪さが原因だと言われていますが、その他に、遺伝やストレスなどでも血流は悪くなってしまうそうです。

血流の悪化の原因には活性酸素があり、それにより血液の流れが悪くなり様々な不調が現われてきます。

その活性酸素を取り除いてくれるのにスルフォラファンが注目されているんです。

TBSテレビ放送された「名医のTHE太鼓判」でも、白髪で悩んでいる方が2週間ブロッコリースプラウトを食べ続けてマイクロスコープで頭皮の毛細血管の血流をみてみたら血流が良くなっていました。

2週間でこれだけの変化があるなら、これ、食べてためしてみる価値ありですよね。